Home

UPAニュース(2008年9月)

Heading Here

今月のUPA(Usability Professionals' Association)ニュースレターです。

日本語版 | 英語版 | フランス語版 | ドイツ語版 | スペイン語版 | イタリア語版 | ポルトガル語版 | ヘブライ語版 | ロシア語版 | 中国語版 | トルコ語版

今月の目次

UPA理事会メンバーの紹介

** UPA 2009 - 現在投稿受付中 **

2009年度UPA総会への参加募集案内
http://www.usabilityprofessionals.org/conference/2009/for_speakers/

ニュースに見るユーザビリティ

小さな画面では目立つものだけを強調可能(ニューヨーク・タイムズ、2008年7月13日)
「iPhone向けに再設計したWebサイトを訪れると、映画を見るために通常20インチ以上の大画面を持つPCのディスプレイでWebサイトを見るよりも迅速かつ快適なエクスペリエンスが得られる」

開発中のGmail機能をGoogleが実験的に公開(BBC Technology、2008年6月7日)
「これはGoogleとして初めてのことだが、Gmailサービスの新機能がどれ位うまく使えるのかを知るために、Googleはそのテスト・プロセスを数千万人のGmailユーザーに公開している」

相も変わらずITとビジネスの提携問題がCIOの最大の心配事(InformationWeek、2008年9月3日)
「CIOが夜も寝られなくなる今年最大の心配事とは・・・『ITとビジネスの提携』」

先頭に戻る

UPA本部ニュース

学生デザイン国際コンペ
第一回UPA学生デザイン国際コンペが開催されます。このようなコンペにより学生は有意義なプロジェクトに参加し、人々の実生活に真に影響を与えるイニシアチブを取れるように動機付けられエネルギーを与えられます。また、このようなイベントに参加した学生は、プロフェッショナル・コミュニティのアクティブなメンバーとなっていきます。

WORLD USABILITY DAY - 2008年11月13日
WUD 2008の登録サイト(www.worldusabilityday.org)は既にオープンしています。WUD 2008にイベントを登録するのは誰でも無料でできます。詳細が決まっていなくてもかまいませんので早めに登録しておきましょう! 今年のテーマは輸送(transportation)です。エネルギーコストの上昇に伴い、新しい輸送方法や輸送形態の設計や開発に世界的な注目が集まっています。老朽化するインフラや安全とセキュリティ問題が毎日のようにニュースで報じられています。WUD 2008では全員に何かしらのインパクトを与える内容を目指すべきでしょう。
質問先: caryn@worldusabilityday.org

投票改善
UPAは Brennan Center for Justice と協力して、投票用紙の設計のまずさと投票者への不明確な指示が与える影響およびユーザビリティテストの重要性について報告書をまとめました。この報告書のハイライトの中には、UPAによる地方選挙管理人向けのユーザビリティテスト・キット(LEO ユーザビリティテスト・キット)の概要があります。UPA市民生活ユーザビリティプロジェクトのメンバーは Brennan Center と協力して選挙管理人への教育を直接実施します。
投票改善と題した報告書は以下の Brennan Center サイトにあります:
- http://www.brennancenter.org/
- http://www.brennancenter.org/content/resource/better_ballots/
USA Today 紙とニューヨーク・タイムズ紙に以下の 3 つのハイライト記事が出ています
- 研究: 投票用紙の設計の悪さがまだ米国の選挙に悪影響
- 投票用紙は「投票者のリテラシーをテストする」設計
- 押し寄せる投票者に期待されたのは新テクノロジのテスト

UA Web 2008: モンテレー、メキシコ
Webのユーザビリティとアクセシビリティに関するこの国際セミナーでは、Jesse James Garrettが基調講演を行い、W3Cの電子政府部会を代表する José Manuel Alonsoも講演します。ユーザビリティ、アクセシビリティ、戦略、革新、ユーザーエクスペリエンス、および Web標準に関する最新のトレンドを探りましょう。
問い合わせ先: Roberto Palacios Macías

若い専門家を支援
UPA内組織である「学生と若い専門家委員会(Student and Young Professionals Board)」からのうれしいお知らせです。Apogee (www.apogeehk.com) からUPAの学生メンバー8名枠のスポンサーシップのご提供がありました。
問い合わせ先: info@apogeehk.com

UPAの学生と若い専門家向けのご案内
UPAでは、UPAがスポンサーになっているYahooグループに参加する意思がある学生や若い専門家を歓迎します。このグループは既にUPAのメンバーになっている人とこれからUPAメンバーになる可能性がある人を結びつける役割を果たします。このグループに入って学び、ネットワークを作り、UPA活動の理解を深めてください。

LINKEDIN: UPAメンバーやその他の人達とのネットワーク
同じような経歴やニーズを持つUPAメンバーを迅速かつ容易に検索したくはありませんか。LinkedInに今すぐ加入しましょう。

イベント

User Friendly 2008
中国の深圳(シンセン)にて、2008年10月24日~27日に開催。

UPA Europe 2008
ヨーロッパにおける初めてのUPA国際会議が「2008 World Design Capital」と題してイタリアのトリノで開催されます。数百名のデザイナーとユーザビリティ専門家が集まると期待しています。

World Usability Day 2008 - 「交通機関(Transportation)」
2008年のWorld USability Dayは、交通機関というテーマで11月13日に開催します。

UPA 2009 - ユーザビリティを活気づかせる(Bringing Usability to Life)
2009年6月8日~12日にオレゴン州ポートランドで開催されます。

電子メールアドレスや住所に変更がありますか:
プロファイル情報を最新にしてメールが確実に届くようにしましょう。

先頭に戻る

UPA支部ニュース

今月のスポットライト
中国 - http://www.upachina.org
ニュージーランド - http://www.upa.org.nz/
シンガポール - http://www.upasingapore.org/

今月の写真
「upachapter」タグを使えば支部のイベント写真を共有できます。

設立中の支部

支部グループに参加しよう

UPA支部についての知識を更に深めよう

身近にある支部をお探しの場合の連絡先 chapters@usabilityprofessionals.org

先頭に戻る

UPA出版物

UXマガジン(2008年: 第7巻 第3号)
http://www.usabilityprofessionals.org/upa_publications/user_experience/past_issues/2008-3.html

UPA Voice - ユーザーの興味を引くカリキュレータを使用
http://www.usabilityprofessionals.org/upa_publications/upa_voice/
著者: Yun Zhou、Cliff Anderson

UPA - JUS (Journal of Usability Studies)(2008年8月: 第3巻 第4号)
http://usabilityprofessionals.org/upa_publications/jus/

人による人のためのデザイン: ユーザビリティのエッセイ
http://www.usabilityprofessionals.org/upa_publications/design_by_people_for_people.html

「ユーザーエクスペリエンスのデザイン」ポスター
http://www.usabilityprofessionals.org/upa_publications/ux_poster.html

UPA刊行物に記事を書きたい場合
連絡先: publications@usabilityprofessionals.org

UPA刊行物に宣伝を載せたい場合
連絡先: assocdir@usabilityprofessionals.org

先頭に戻る

UPAストア

UPAストアでは、ユーザビリティを梱包して発送はしませんが、コンファレンス資料やUPA関連資料を購入することができます。これにより自社内のユーザビリティ改善作業を推進するお手伝いができると考えています。

先頭に戻る

ユーザビリティリソース

http://www.usabilityprofessionals.org/usability_resources/

先頭に戻る

各国語版UPAニュースの作成協力者

  • Pauline de Robert (英国支部)、フランス語
  • Silvia Zimmermann (スイス支部)、ドイツ語
  • Alberto Lacalle (スペイン支部)、スペイン語
  • Michele Visciola (UPAイタリア)、イタリア語
  • Adriana Betiol (ブラジル支部)、ポルトガル語
  • Yaniv Michaeli (UPAイスラエル)、ヘブライ語
  • Natasha Voynarovskaya (UPAロシア)、ロシア語
  • Denny Huang (UPA中国)、中国語
  • 小林 正 (HCD-Net)、金山 豊浩 (UPA)、日本語
  • Ali Berkman、トルコ語
  • Daniel Szuc (UPA中国(香港))、英語、ニューススカウト

UPA Monthlyの連絡先

先頭に戻る

Usability Resources UPA Store UPA Chapters UPA Projects UPA Publications Conferences and Events Membership and Directories About UPA