Home

UPA刊行物: UPAニュースレター

2009年8月

English | Deutsch | Español | Français | Português | Türkçe | 日本語

特集:

8月の特集記事の画像

ワールド・ユーザビリティ・ディ--サステナブル・ワールドのデザイン
(2009年11月) - UPAが主催するワールド・ユーザビリティ・ディに皆さんをご招待します。ご参加いただいて、このグローバルなイニシアチブを成功させましょう。皆さんのように貢献してくださる方がいらっしゃるので、この5年間でイベント数と参加者数は倍増しています。皆さんの経験を共有し、皆さんが実施するイベントを登録し、同僚や友達に働きかけてわがチームのメンバーになってもらいましょう。

お知らせ:

Axure RP Pro 5 を割引販売!
Axure RP Pro 5を89米国ドル割引。アプリケーションやWebサイトのプロトタイプや仕様を作成可能。
URL: メンバー用割引サイトをご覧ください

支部イベント

北東オハイオ支部 (NEOUPA):
(8月19日(水)) - ソーシャル・メディアとWeb 2.0メトリックス・マーケティング
(Westlake, オハイオ州) - 業界のリーダーであるGreg Svitak (Playaway)、Anthony Broad-Crawford (Within3.com)、Marci Hower (Metrics Marketing)、およびDoug Hopkins (Rosetta)たちが、ソーシャル・メディアとWeb 2.0テクノロジーを活用して使いやすくてすぐれたユーザー・エクスペリエンスを作り上げようとする議論にご参加ください。

ニュージャージー支部(Usability NJ)とUPA Delaware Valley支部:
(8月22日(土)) - ユーザビリティ・ピクニックを合同開催
(Washington Crossing, ペンシルバニア州) - ニュージャージー支部(Usability NJ)は、ACM SIGCHIフィラデルフィア支部(PhillyCHI)、UPA Delaware Valley支部、およびPANMA (Philadelphia Area New Media Association) と合同でファミリ向けの夏期ピクニックを開催しますのでご参加ください。お子さんや大切な人の参加も歓迎します。フリスビー、ウィッフル・ボール・セットその他のものを持ち込んで、お祭り気分を盛り上げるのも自由です。会場となる公園施設には歴史的価値のある建造物、記念碑、散歩道や良い景色などがあって、ピクニックの前でも後でも散策を楽しめます。スポンサーはMISI Company、Marketing Capital Management、およびAniktoです。

ダラスフォートワース支部 (DFW-UPA):
(8月25日(火)) - 書籍交換会および2009コンファレンス報告会
(Richardson、テキサス州) - 今年の予算が厳しいからといって、いつものコンファレンスを見逃さないといけなかったのでしょうか?もしそうなら、今月開催されるDFWのUPAの集まりで少し取り戻しましょう。SxSW、IA Summit、Big (D)esign、UPA2009、およびSIG-CHIに出席した人が一人10分で話をすることになっています。2時間もかけずに5つのコンファレンスの要点をつかめる機会はそうそうあるものではありません。

もし書籍交換会向けに本を持ってきていただければ、参加費は無料となります。漫画、大型本、スリラー、IA、デザイン、何でもかまいませんから、要らない本を持ってきていただいて無料で報告会に参加し、代わりの本を持って帰ってもらえばいいのです。

これは本当に社交的な集まりなので、来ていただいて、リラックスして、知り合いを増やし、旧交をあたためてください。

テキサス州オースチン支部(Austin UPA):
(8月27日(木)) - 8月の会合: 訳ありパーティ
(オースチン、テキサス州) - UX、IX、およびユーザビリティが専門の仲間と混じり合って、おしゃべりをしながら飲む夕べに来ていただき、Villa Esperanzaのための「訳ありパーティ」に参加しませんか。Plucker’s Northまでお越しいただいて飲み食いしていただき、あちらこちらで世界を良くするというVilla Esperanzaのミッションを追求する資金集めの手助けをしてください。

ノースキャロライナ支部 (TriUPA):
(8月27日(木)) - 仕様書など不要: Axureを使ってテスト可能なプロトタイプを構築
実際にテストできるリッチなプロトタイプを構築したいと思ったことはありませんか?仕様書を作るのが嫌になったことはありませんか?ワイヤフレームがどう動作するのかを理解してくれないステークホルダーに嫌気がさしたことはありませんか?アジャイルなUXツールを自在に使いこなす必要はありませんか?もしそうなら、このワークショップにご参加ください。このセッションでは、Todd MoyがAxure RP Proを使って実世界のプロトタイプを構築して見せます。このセッションは、このソフトウェアを一度も使ったことが無い人に、このソフトウェアの利点と欠点を徹底して理解していただけるように構成されています。

ワシントンDCメトロ支部 (UPA DC-Metro):
UPA-DCの夏のソーシャル・イベント – Scott’s Runでハイキング
(McLean、バージニア州) - UPA-DCでは、Scott’s Runの自然保護地域へのハイキングを計画しています。このハイキングは1.5時間~2時間かけて行うもので、Fairfax County Park管理委員会のJim Dewingが案内してくれます。水と歩きやすい靴を持参してください。虫除けスプレーを持ってくる方が好ましいですが、この保護地域は深い森に覆われていますので、日焼け止めは必須ではありません。スナックは自由にお持ちいただいてかまいません。適当な場所で止まって休憩を取り、周りの景色を楽しむこともできます。この自然保護地域には、ゴミ箱は所々に置いてありますが「持ち込んだものは持ち帰る」ことを推奨しています。

連絡先

フィードバック、ニュースやイベントの通知は次の電子メールアドレスにお送りください: upamonthly2009 (at) usabilityprofessionals.org

ご覧いただきありがとうございました。

UPAニュースレター編集担当
Robert Skrobe

UPAニュースレターについて

このUPAニュースレターはUPAの全メンバーに対して各月の第一週に送付されます。通常、このニュースレターには本部からのお知らせ、支部のイベント案内、ユーザビリティやユーザーエクスペリエンス関連記事へのリンクが掲載されます。

協力者

以下の方々に時間を割いて協力して頂いているおかげでUPAニュースレターの発行が可能となっています。

Pauline de Robert (英国支部)、フランス語への翻訳
Michele Visciola (UPAイタリア)、イタリア語への翻訳
Silvia Zimmermann (スイス支部)、ドイツ語への翻訳
Alberto Lacalle (スペイン支部)、スペイン語への翻訳
Adriana Betiol (ブラジル支部)、ポルトガル語への翻訳
小林正 (HCD-Net)、日本語への翻訳
Ali Berkman、トルコ語への翻訳
Daniel Novichkov (UPAロシア), ロシア語への翻訳
Daniel Szuc (UPA中国(香港))、編集担当(前任)兼協力者

Usability Resources UPA Store UPA Chapters UPA Projects UPA Publications Conferences and Events Membership and Directories About UPA