UXの成熟度モデル: 使えるから嬉しいへ

Pyramid model diagram

UX成熟度モデル(UXMM)は、ベースラインとしてのユーザビリティから嬉しさの頂点に至る経験の評価を行うものである。 [続きを読む]

サービスデザイン: 豊かな顧客経験のための内的プロセス

Service design diagram

現在、つかみどころのない経験に焦点があてられているのは、デザイナーが組織と協力する新たなやり方を求めていることを意味している。サービスデザインは、人間中心設計と組織のオペレーションやプロセス遂行能力とを統合させている。 [続きを読む]

求めるものを少なくとどめ、より多くの収穫を得る:ユーザー行動の制限に関する行動科学

アプリケーションにおけるユーザー行動の制限は、逆にその行動を促進するための有効な方法であるかもしれない。制限することで、ユーザーが行動を起こす意欲がかき立てられる。 [続きを読む]

UXキャリアのフレームワーク:マネージャーと従業員間の会話を促進

広域にわたるガイドラインを含むフレームワークは、あなたのキャリアを定義し、デザインし、モニターし、成長させるのに役立つとともに、マネージャーがスタッフとより効果的に仕事を行うことにも役立つ。 [続きを読む]

正しい調査方法の選択:それはABCと同じほど簡単なこと

ABC diagram on chalkboard

正しい調査方法を選択することは、質問と制約を前提として道理にかなったことを行うということである。まずはシンプルなABC:Attitude(態度)、Behavior(行動)、Comprehension(理解)に関する話し合いから始めよう。 [続きを読む]

非営利体験のデザイン:UXツールキットの構築

ブラウザー内でのデザイン:敏感に反応するデザイン(レスポンシブデザイン)への効果的なコース

コンテンツのギャップを埋める:優れたウェブコンテンツを作成するためのモチベーションを高める10の方法

UXポートフォリオ:就職面接への近道

KJの方法:短時間で優先事項を設定する

14-1-rubes-snowman