生存と創造性のためのコラボレーション

巣を作る、コミュニケーションを図る、さらに洪水によるリスクから身を守るためのアリの共同作業は、触発的なコラボレーションのモデルであり、UXの教訓となる。
本号のテーマは「コラボレーション(協力)」である。編集者たちは、自然界で最も複雑な構造を持つ巣のひとつと考えられているアリの巣を設計し維持するためのアリたちの協力的な共同作業から創造的刺激を受けた。アリとその協力的で複雑な行動は、感嘆を伴い、組織的視点から研究された。

UXでは、時間、空間、文化を超えて作業をすることを含む、各種の課題がコラボレーションに存在している。今号の記事は、我々が有効的に協力するために役立つテクニックとツールを扱っている。

原文は英語だけになります

Maxwell, M. (0日). 生存と創造性のためのコラボレーション. User Experience Magazine, 13(4).
Retrieved from http://www.uxpamagazine.org/collaboration-for-survival-and-creativity/?lang=ja

Comments are closed.