信頼の経験:母か兄か

社会心理学者である著者は、調査における認知的不協和の研究、すなわち調査参加者の言行の不一致を詳しく説明している。さらに、内的動機付け(「そうしたいから」)と外的動機付け(「しなければならないから」)の違いについても説明する。これにより、「親分肌の兄貴」的な部分を少しでも控え「母親」的な視点をより多く示すことにより、オンライン申請がより慈愛に満ちたものに見えるようになる理由を明らかにしている。

原文は英語だけになります

Comments are closed.