新しいユーザエクスペリエンスとしてのゲームに対する期待:他のウェブサイトインタフェースが学べること

新しいユーザをソフトウェアに慣れさせるプロセスはそう楽なものではない。多くのウェブアプリケーションやソフトウェアは、ユーザに基本的な部分を操作できるようになってもらうために1週間にわたるワークショップを開催するほど、その操作が複雑化してきている。過去40年にわたり、ビデオゲームはその複雑化に関して同一の成長過程をたどってきたが、ゲームデザイナーは、プレーヤーが退屈しないように、新しいソフトウェアに馴染むプロセスを比較的楽なものにして、苦痛を少なくする数々の方法を見つけている。

原文は英語だけになります

Comments are closed.