eラーニングの観察:視覚研究が教える子どものエクスペリエンスを向上させるための方法

上級人間工学エンジニアでIntelのユーザエクスペリエンスグループの一員であるリナ・ドーティ(Rina Doherty)が、子どもの視覚とコンピュータスクリーンの使用に関する先駆的調査を紹介している。 ユーザエクスペリエンスの研究者、そして問題に関心を寄せる親として、彼女は、子どものコンピュータモニターの使用増加に関連した視覚的な快適さの問題と、eラーニングのメリットとを比較検討している。

原文は英語だけになります

Comments are closed.