近距離無線通信による 視覚障害者支援

NFCは視覚障害者のエクスペリエンスを大幅に改善する可能性を秘めている。これまでのところ、アクセシブルなアプリケーションの構築にNFCを利用するのは研究者や学者に限られてきたが、 製品作りに携わる者にとってアクセシビリティが主要な課題となってきている現在、NFCを基にした直観的なアプリケーションの開発がじきに広まっていくことも考えられる。この記事では小売り、医療、教育、ツーリズム、環境ナビゲーションのアプリケーションにおいて、視覚に不自由のあるユーザーのためにNFCを活用するいくつかの方法を取り上げている。

原文は英語だけになります

Bhattacharya, R. (2日). 近距離無線通信による 視覚障害者支援. User Experience Magazine, 14(1).
Retrieved from http://www.uxpamagazine.org/near-field-communications/?lang=ja

Comments are closed.