ゲームインタフェースの簡素化:UIの複雑さを隠蔽するための原則

ビデオゲームのデザインにおいては、複雑性と簡素性の間で常時葛藤がある。複雑性はゲームをおもしろくするが、取り付きにくくなってしまうと、ほとんどのプレーヤーがプレイすることに怖気づいてしまう。Canabaltのクリエーターであるアダム・ソルツマン(Adam Saltsman)が、ゲームではどのように入力の増幅や状況への依存を利用して、ゲームシステムそのものを簡素化したり機能を損わずにプレーヤーが複雑なゲームへアクセスできるようにしているのかを説明する。アダムは、偶然の、あるいは望ましくない行動を含むこれらのテクニックの落とし穴や、これらの障害を克服するためにレイヤー構築をどう利用するかなどについても語っている。

原文は英語だけになります

Saltsman, A. (5日). ゲームインタフェースの簡素化:UIの複雑さを隠蔽するための原則. User Experience Magazine, 10(4).
Retrieved from http://www.uxpamagazine.org/simplifying-game-interfaces/?lang=ja

Comments are closed.