UXのコンサルタントのためのソーシャルスキル:仕事上のコミュニケーション

社会的能力に関するトピックは、UXコンサルティング業界が成熟するにつれ、その重要性が増している。ユーザビリティの方法やユーザエクスペリエンスそのものの専門知識に関して膨大な数の文献が存在する。また効果的なコンサルタントになる方法を取り上げた優れた書籍もいくつかある。それに比べて、ユーザビリティコンサルティングの社会的な側面を取り上げた文献は非常に少ない。UXコンサルタントとして成功するためのソーシャルスキルについて文書化された情報はほとんどない。

このような状況を鑑み、我々は、さまざまな業界においてUXコンサルティングの大規模プロジェクトに携わった長年の経験の中から「プロジェクトマイニング」を試みることとした。その結果として、どのようなUXプロジェクトの荒波にも耐えるためにUXコンサルタントが必要とし、習得すべき9つのソーシャルスキルについて紹介する。これまで見落とされてきたこの側面について述べることで、我々は暗黙の了解であったものを共有し、UXコミュニティにおいて活発な討議をスタートしたいと考えている。個人が大規模なITプロジェクトに携わっているとしても、また内容領域の専門家(SME)として活躍しているとしても、ユーザエクスペリエンス業界全体にとって、UXコンサルタントとしてまたチームで成功を収めるためには「ソーシャルスキルガイド」の存在は有益である。

原文は英語だけになります

Bechinie, M., Murtinger, M., Tscheligi, M. (5日). UXのコンサルタントのためのソーシャルスキル:仕事上のコミュニケーション. User Experience Magazine, 9(4).
Retrieved from http://www.uxpamagazine.org/social_skills_ux_consulatants/?lang=ja

Comments are closed.