慣例にとらわれないUXの機会:ブリックス諸国 (ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ)、そしてその彼方

西洋文化が、ますます社会的な志向性をもった事業に価値を置くようになるなか、ユーザーエクスペリエンスの専門家たちは、開発途上国によく見られる問題の解決に貢献できる。

ユーザーエクスペリエンスの専門家たちは、開発途上国の市民が経験する一般的な問題や貧困の解決に貢献できる。この記事では、キルギス、インドネシア、インド、その他の国の市民に好影響をもたらした、UXの領域では従来十分に注目されてこなかった市場でのユーザーエクスペリエンスのプロジェクトの事例をいくつか紹介している。西洋文化が、ますます社会的な志向性をもった事業に価値を置くようになっている現在、世界でも最も貧しい地域において有益な製品作りを行うプロジェクトに関わることは、この業界の成長を促進する情熱あるタイプの人材勧誘に役立つだろう。

原文は英語だけになります

Beien, C. (7日). 慣例にとらわれないUXの機会:ブリックス諸国 (ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ)、そしてその彼方. User Experience Magazine, 13(3).
Retrieved from http://www.uxpamagazine.org/unconventional-opportunities/?lang=ja

Comments are closed.