ライトセーバーのユースケース?SF作家がUXから学べること

UX技術を適用すると、SF作家はより興味深く真実味のある物語を書くことができる。登場人物と構想の展開が最も重要ではあるが、読者を惹き付けるストーリー性のある世界を創造するために技術的制約を変えることが可能である。作家がユーザーエクスペリエンスから学べることとは何だろう?ユースケースやアクターの発展など、制約条件から切り離してストーリーを展開させることまで、ほぼすべてにおいて、UXスキルは、SF作家にとって紛れもない宝庫となりうる。

原文は英語だけになります

One Response

  1. Anna says:

    You know, i write these sketches for every character i write but i never thought of them as Personae… this is definitly food for thought.